とにかくジョギングで体を動かした

3ヶ月で21kg痩せる。そりゃあ、並々ならぬ努力をしましたとも。まずとにかく努力したのがジョギング。毎日はもちろん、1日10kmは軽く走りましたよ。

もっとも、はじめたばっかりの時は10km連続で走ることなんて辛くてできなかったけれども。最初はほとんどウォーキングでした。1週間くらいはずっとウォーキングでした。冬やったんで、寒いからジャージの上にバイク用のカッパ着て歩きましたわ。カッパって防風効果があるんで滅茶苦茶暖かいんですよ。手には軍手、頭にはニット帽も欠かせませんでした。

完全防寒スタイルで歩くと、冬だろうが容赦なく汗をかけます。脂肪が無駄についているならなおさら。だらっだら汗をかいて、ウォーキングを終えて家に帰ってくるとジャージはびしょびしょでしたよ。

で、1週間くらいこの装備でウォーキングを続け、「もうそろそろ走ってもええんちゃうかな?」ってところで試しに電柱から電柱までの間を走って次の電柱までは歩くを繰り返した。徐々に電柱2本分走って1本分歩く、3本分走って1本分歩くと増やしていき、1ヶ月終わる頃には約10kmのコースを最初から最後まで走れるようになった。

■1日10km当たり前
ジョギング1日10kmなんてのは、ほんの序の口だ。10kmフルに走れるようになったら距離をどんどん増やしていった。「最終的にはフルマラソンに挑戦したろかい!」くらいの気持ちだったからね。

結局1日最高距離は何kmだったかなぁ? 何回かえらい遠くまで走って、帰りは電車で地元に戻るってことをやったんだけど、その時は30km前後走ったんじゃないかな? 多分それが最高距離だと思う。10kmになれた後は、15km~20kmが1日の目安だった。

大きな怪我は一度も無かったけど、股ずれや靴擦れはしょっちゅうだった。特に股ずれが滅茶苦茶ヒリヒリして痛かった。足を何度も交互していると内股が衣服と擦れて赤くなっちゃうんです。男性は体の構造上、長距離走ると必ずなってしまうみたいですよ。デブなら擦れやすいのでなおさら(笑)。ダイエット中にワセリンに出会った時は感動でしたよ。こいつを塗るようになってからは股ずれからは開放された。

ダイエット中は色んな運動をしたけど、一番多く時間を割いたのはジョギングだった。ダイエットの基本運動ってのも大きいけど、お金をかけずに出来るってのが一番の理由だね(笑)。