食事もしっかりダイエット

3ヶ月で21kg痩せられたのは、運動をがんばっただけじゃないですよ。食事だって工夫しました。食べる量から食べる物まで、自分なりに気を使いましたよ。

食事はまず1日2食でした。1日3食しっかり食べなきゃいかんってのがダイエットでも定説みたいだけど、僕みたいに1日2食にしちゃってもダイエットは成功したし、もっと言えばダイエット終了後にリバウンドすることも無かったのだから、必ずや1日3食を守らなきゃいけないってことじゃないと思う。

食事タイミングは午前中に1回、午後に1回って感じかな? 時間は特に決めてませんでした。午前中は大体10時位だったけど、午後は6時位に食べることもあれば、10時位に食べることもあった。腹の空き具合で大抵は決めてました。

午前と午後の食事はどっちも食事量の制限はしてませんでした。食いたいだけ食ってました。ただ、白米じゃなくて麦飯を食べたり、極力カロリーが低くなるような調理法で作ったおかずを食べてました。油を使わないとか、茹でたり蒸したり。

後は間食を絶対しないようにしてましたわ。ダイエット期間中にお菓子やジュースはほとんど口にしませんでした。口にしたのは友達と遊んだ時くらい。そんな時でも「ちょっとだけや……」と、物凄い葛藤のすえ口にしてましたよ(笑)。

■ダイエット料理は自分で
食事ダイエットで辛かったのは食事そのものじゃなくて料理の方でしたね。うちはおかんにおとん、妹に僕と、全員
食事タイミングがばらばらなんで、各自適当に食べるってのがルールだったんです。ま、おかんとおとんは基本的に一緒に食べてて、その残り物を僕や妹が食べるって感じやったんです。

こういうこと書くと、とんでもない親やと思いそうですけど、僕も妹も高校生になってから食事は勝手にするってこっちから申し出てそうなったんですよね。だから別に親が「あんたらは余り物でも食べとき!」って訳でそうだったんじゃないですから(笑)。

で、ダイエット中の食事は完全に自分で作ってました。とにかくヘルシーな食事にしたかったんで、おかんがつくったのではなくて自分でつくるしかなかったんです。幸い食材は頼めば買ってきてくれたんで助かりました。

米はさっき書いたように麦飯。だから自前の炊飯器を買って自室で炊いてました。これが結構面倒でした。毎日午前と午後に炊かないといけませんでしたからね。後は得意でもない料理をするのも一苦労でしたよ。

まぁ、そういう苦労もあって3ヶ月で21kgも痩せられたとあらば、がんばったかいがあったってもんですけどっ。