家族全員で早起きを習慣化しよう!

今の僕の起床時間は遅いと9時、早くても8時。かなり遅めです。これを朝ダイエットを期に思いきってぐーんと早時間にして、5時半起きにすることにしました。これはかみさんがいつも起きる時間なんです。その時間に合わせて僕も起きることにしました。また僕とかみさんが5時半におきるだけでなく、小学生の息子も同じ時間に、つまり家族全員同じ時間に起きようという習慣にしようということになりました。

かみさんはともかく、僕の朝ダイエットに合わせて息子を振り回してしまっている感は否めませんが、最近学校の時間ギリギリで起きるから朝食をほとんど食べていないとかみさんが言っていたので、じゃあついでに早起きをさせちゃおうとなったのでした。朝早く起きて朝食を食べて学校までの時間で勉強するも良いし、ゲームをするでも良いし、パパと一緒に外にジョギングに付き合ってくれれば僕も嬉しいし、まぁ、早起きすれば色々できるから子どものためにもなるでしょう。

でも息子の場合は5時半起きは慣れちゃえば楽なもんでしょうね。だっていつも夜20時~21時には布団に入っちゃうんだから、5時半起きでも9時間くらいは寝れるんだから。寝る子は育つって言うけど、それだけ寝れば十分ですよね(笑)。

■朝は家族揃おう!
大変なのは僕。家に帰ってくるのは早くても20時。いつも「ただいま」の後にすぐ子どもに「おやすみ」っていう感じです。それから夕食食べてお風呂入ってかみさんと話したり録画したバラエティ番組観たり。で、かみさんが先に寝て僕は24時~1時くらいに寝ます。遅いと2時3時。これで5時半起きとなったら睡眠不足も良いところ。これじゃあ朝ダイエットなんて成功しないどころか睡眠不足で健康を悪くしちゃいます。

そうならないためにも僕は早く寝なくちゃいけません。仕事が10時からというのはシフトなので変えられませんから、早くて20時帰宅というのは変えられません。なので帰ったらなるべく無駄を省いて24時には遅くても寝たいところです。そうすれば5時間半の睡眠。これでもちょっと少ない感じですが、無理は恐らく無いでしょう。

朝家族全員で同じ時間に起きるというのは、家族が揃う時間を増やしたいっていう理由もあるんです。僕は帰りが遅いものですから、子どもが寝ちゃってるなんてのはよくあることです。朝は朝で僕が寝ている間に子どもは学校に。なので平日は家族全員が顔を合わせるって凄く短いんです。だからせめて朝くらいは朝食を全員で食べようって。そういう家族思いも目的もあるんです。