朝食玄米をはじめました!

朝ダイエットをはじめて1週間を終えました。意外と体は順応が早いものですね、すっかり5時半起きが定着しました。結局寝坊してしまったのは初日だけです。息子も5時~5時半の間でちゃんと起きれています。

起きた後の行動もパターン化してきましたね。かみさんは朝食の下準備を早々に終えたら洗濯をはじめます。早いところ家事を済ませて昼はのんびり過ごそうという計画です。子どもは最初の3日ほどはゲームをやってましたけど、このところは朝に学校の宿題をやるようになりました。そのかわり夜は宿題をやらずに遊んでますけどね(笑)。僕は朝ダイエットのプラン通りにストレッチからのジョギング。早起き同様にこっちも慣れてきました。

今日の朝食はかみさんに注文を入れていつもと違う手間を加えてもらいました。それは健康食品として有名な玄米です。精米と比べて非常に栄養価が高い玄米は、ダイエットにも有効という情報を仕入れたもので、ちょっと試してみたくなったんです。なんでも“玄米ダイエット”という方法すらあるみたいです。

■玄米は優れたダイエット食!
玄米はカロリー的には精米とほとんど変わりません。なので置き換えることでカロリーを控えられるということは無いのですが、豊富な栄養素から得られるメリットは健康に美肌にと良いことばかり。便秘にも良いみたいで、かみさん的にも嬉しいもんでしょう(笑)。ちなみに豊富な栄養素は白米と比べて食物繊維は6倍、ビタミンEにおいてはなんと10倍だそうです! そんな栄養を捨ててしまった精米を普段は食べているって、なんだかおかしなもんだなとも思っちゃいますよね。

でも玄米にはデメリットがあって、精米していないので歯ごたえが強くて食べにくいんです。それを嫌う人が多いために、普通はみんな白米を食べるんですね。ただ、この固いというデメリットも逆手に取ればダイエットメリットにもなるんです。固いために良く噛んで食べる必要があり、良く噛めば満腹中枢が高まって満腹感を得やすくなります。すると必然的に食べる量が減らせて摂取カロリーも減らせるのです。ダイエット目的に関してみると、玄米は良い食材です。

で、肝心の玄米を食べてみた感想はといいますと、家族全員悪くないという結果でした。子どもも意外と「普通に食べられるよ!」とのことでした。最も白米も混ぜた玄米でしたから、そこまで玄米らしさが出ずにすんだのでしょう。しばらくはこの玄米を続けてみようかと思います。