水分補給は重要だってば!

今日はバイトで大失敗しちゃいました! といっても仕事のミスじゃなくて、帽子と水筒を忘れたことです。おかげさんで今日はとんでもなく辛い1日になっちゃいました(泣)。

僕は毎日ベースボールキャップを被り、スポーツドリンクが入った水筒を持って早朝バイトに向かっています。ところが、今日は二度寝をしてしまったんです。で、いつもより10分家を出るのが送れてしまって急ぎました。急いだせいで帽子を被るのも水筒を持つのも忘れちゃったんです。クルマを運転してる時に気がついたんですけど、引き返したら間に合わなくなるので諦めました。

それで帽子と水筒無しでバイト開始。屋根が無いところに出ると朝日が容赦なく頭を照らしてきます。喉が渇いたなぁと思っても、水筒を忘れたので水分補給ができません。

帽子が無いことはなんとか耐えられたのですが、水分補給が出来ないのは非常に辛かった! ただでさえ寝汗で体の水分が失われている状態なのに朝っぱらから肉体労働で大量の汗ですからねっ、水分補給しないと倒れちゃいます。

自動販売機は側にあったんですけど、財布はクルマの中だし取りに行くのは面倒だから我慢しちゃって…… それでも倒れることなくバイトは終えられましたけど、もう頭がくらっくら。足元もふらついちゃって、心なしか手先も痺れてる感覚が…… 熱中症? 脱水症状? とにかく危なかったかも(汗)。

■無茶だったかな~って
今日みたいなミスはもう犯さないようにしないとなぁ。ダイエットとお小遣い稼ぎでバイトはじめて無茶しちゃって、それで倒れたなんて恥ずかしいやら情けないやら(苦笑)。

かみさんも随分心配だったみたいで、お昼に電話がかかってきました。「水筒と帽子忘れたでしょう! 大丈夫だったの?」って。「大丈夫、大丈夫」って言いましたけど、全然大丈夫じゃありませんでした。でもここで余計なこと言って心配されたらまた反対されちゃいますからね。ただでさえかみさんはダイエット目的でアルバイトするなんて反対だったんですから。

今は自分でも思いますよ。おとなしくジョギングや食事制限で普通にダイエットしてれば楽だったかな~って。バイトとはいえ仕事は仕事ですからね。おかげでダイエットをサボることが出来なくて助かりますが、個人の勝手な都合で仕事を疎かにするわけにはいきません。責任がありますからね。

でもとりあえずは2ヶ月。2ヶ月の契約ですから、その期間はしっかりとがんばろうと思います。その後の契約は、自分の体と家族、本職と相談です。